耳鼻咽喉科

概要

常勤医は1名です。月曜から土曜まで午前中は毎日診療しています。外来は耳鼻咽喉科一般の診察に加え、月曜と水曜の午後に特殊外来をしています(下記参照)。入院は、めまい、突発性難聴、扁桃炎、顔面神経麻痺などです。また、睡眠時無呼吸症候群に対して終夜睡眠ポリグラフ検査を1泊2日の入院で施行しており、適応例にはCPAP(経鼻的持続陽圧呼吸)治療をしています。

特殊外来について

  • 月曜午後の嚥下外来では、嚥下障害のある方に対して、言語聴覚士とともに嚥下機能検査を行っています。飲み込みが悪くなったと感じる方、食事中や食後のむせが気になる方はいつでも御相談下さい。
  • 水曜午後の補聴器外来では、認定補聴器技能者、言語聴覚士とともに補聴器のフィッティング、試聴、適合検査を行っています。補聴器を試してみたい方、補聴器を装用しても聞こえの良くない方はいつでも御相談下さい。

これらの特殊外来は予約制です。受診希望の方はまず一般外来を受診して下さいますようお願いいたします。

担当医

伊藤いとう 恵子けいこ 横浜市立大学医学部 昭和62年卒
 
専門分野
  • 嚥下、補聴器、めまい
資格・所属学会
  • 日本耳鼻咽喉科学会 専門医
  • 日本気管食道科学会 認定医
  • 日本耳鼻咽喉科学会 補聴器相談医
  • 日本めまい平衡医学会 認定めまい相談医
  • 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会認定士

診療受付時間
  • ※眼科の平日受付は16時までです。
  • ※整形外科の午後の診療は新患及び予約のみとなります。
  • ※耳鼻咽喉科の「嚥下外来」と「補聴器外来」は予約制です。
診療予定表 肝疾患治療の取り組み 西日本病院看護部 病院機能評価認定