TEL:096-380-1111(代表)

中央手術部は中央手術室と中央材料室と構成され、本館3階にあります。

中央手術室

各診療科医師と麻酔科医師、看護師、臨床工学士などの医療スタッフにより、安全で安心できる手術の提供に努めています。

一般手術室が3部屋、人工関節置換術を行えるバイオクリーンルームが1部屋あります。

麻酔科管理症例では麻酔科医による術前・術後診察、看護師による手術前訪問を行い、麻酔や手術室の環境に対する疑問にお答えし、不安を緩和できるように努めています。

手術室に入られるときに、リラックスできるように音楽をかけています♪ ご希望の音楽をおかけしますので、手術時にはCDなどをご持参ください。



主に行っている手術

整形外科
骨折手術(四肢、大腿骨、鎖骨など)、人工関節置換術(股関節)、腱鞘切開(ばね指)
外科
腹腔鏡下手術(胆石、虫垂炎、鼠経ヘルニアなど)、消化器がん手術(病状に応じて腹腔鏡下手術か開腹手術)
泌尿器科
前立腺針生検、腹腔鏡下手術(前立腺癌、腎がん)、内シャント造設術
耳鼻科
扁桃摘出術、声帯ポリープ切除術(LMS)、副鼻腔手術(ESS)
眼科
白内障手術、翼状片手術


中央材料室

病棟や外来、手術で使用する器材の洗浄・消毒・滅菌を行い、清潔な機材の提供に努めています。病棟や外来での一次洗浄は廃止しており、使用した機材はすべて中央材料室に回収して、洗浄しています。

保有機器

洗浄機
ウォッシャーディスインフェクター 1台 / 超音波・ウォッシャーディスインフェクター 1台
滅菌機
高圧蒸気滅菌機(オートクレーブ) 2台 / エチレンオキサイドガス滅菌器 1台

↑Top