TEL:096-380-1111(代表)

看護部理念

あたたかく心のかよう看護・介護を目指し地域に貢献する。

看護部方針

  1. 患者が納得する看護を実践する
  2. 他職種と連携し、チーム医療を推進する
  3. 看護職としての知識・技術・感性を磨く

看護方式

モジュール型固定受け持ち方式(一部機能別制)
患者さん一人ひとりに提供されるケアの継続性、 個々の看護師がケアにおける責任性と主体性を育てています。

看護部長からのメッセージ

看護部長の永村ひろみと申します。
西日本病院の看護部は、「あたたかく心の通う看護を目指し、地域に貢献する。」という看護部理念の基、患者様一人ひとりに寄り添う看護師でありたいと考えております。また、入院から外来通院の継続看護、地域活動としての健康セミナーなどを通じ患者様や地域の皆様に「あなたがいてくれてよかった。」と思って頂けるような看護を実践していきたいと思います。

住み慣れたこの町で、安心して頂ける看護を提供し、地域の方々と心の通うかかりつけ病院を目指します。

看護部の目標

「めざせ! みんなに選ばれる西日本病院・看護部!!」

  1. 「時々入院、ほぼ在宅」を見据えた継続看護・介護の推進
  2. みんなで取り組もう! 看護・介護の質向上
  3. みんな笑顔で!! 働きやすい環境づくり

教育体制

新入職者は、他職種と1ヶ月一緒に研修を行い同期どうしの絆を深めチーム医療に活かします。

新人看護師研修、プリセプター研修制度、その他の集合教育など、全ての研修は勤務時間内に行っており、子育て中の看護師も子どものお迎えを気にすることなく自己研鑽に取り組める環境になっています。

また、日本看護協会に準じた、クリニカル・ラダーを取り入れて研修を行っています。

同法人病院での慢性期看護を経験し自己の看護観を見出すプログラムなど幅広く学べます。教育担当師長の配置も行い、現場で活かされるような研修を実施し、新人看護師のみなさんをサポートして行きます。



部署紹介

外来・内視鏡部門

18診療科を標榜し、救急患者の受け入れも行っています。

手術・中材部門

年間手術件数400件。
術前訪問を行い患者さまの不安軽減に努めています。

病棟紹介

一般病棟 7対1 新館2階、4階、5階、6階(159床)
検査や治療を必要とする患者さまを対象に、治療終了後は自宅退院・もしくはその他の病棟へ転床となります。
地域包括ケア病棟 新館3階(40床)
一般病棟での治療を終え、在宅療養に不安のある方にチームで退院支援をおこないます。
回復期リハビリテーション病棟Ⅰ 本館4階、5階(100床)
他職種がチームを組んで日常生活能力の向上や在宅復帰を支援します。
障害者病棟 本館6階、7階(100床)
重度身体障害や特定疾患を主とした寝たきり状態で介助を必要とし、意思表示ができない方が多く、そのため観察を怠らず、どんな患者様の変化も見落とさないよう心がけています。

認定看護師

認定看護師育成の支援体制を整え、現在、糖尿病看護認定看護師と皮膚・排泄ケア認定看護師が活動しています。


糖尿病看護認定看護師 藤本有紀

糖尿病看護認定看護師の藤本有紀です。 慢性疾患である糖尿病は、生涯にわたる治療やセルフケアを必要とされています。 糖尿病とともに生き、生活を営む生活者として理解すること、その人らしく人生を送れるように他職種と協働した支援を行えるように努めています。

皮膚・排泄ケア認定看護師 奥村友季子

皮腰排泄ケア看護認定看護師の奥村友季子です。創傷管理を主に局所だけでなく、全身を捉え日々のケアを行っています。また、在宅ケアの確認、オストミー患者さん、失禁で悩む患者さんのQOL支援を心掛けています。


福利厚生

職員宿舎

ワンルームで電子レンジ・冷蔵庫・洗濯機などの家電がついています。緑豊かな自然環境のなかで鳥の鳴き声で朝の目覚めもすっきりです。


職員食堂

バランスよく、ボリューム満点の美味しい食堂のランチ!
昨年始まったサービスはたちまち人気↑
一日の栄養、じつは昼食で採ってる……という職員多数!?

保育室

院内保育室を設置し、安心して働ける職場環境となっています。

奨学金制度

西日本病院ではみなさんの向学心の夢を叶えるため、看護学生はもちろんのこと認定看護師取得のための進学など奨学金制度があります。

職場以外でもチーム医療推進

バレ一部・バトミントン部・ソフトボール部など、多職種でチームを組んで汗を流し楽しん でいます。

看護師募集のご案内

こちらの採用情報ページをご覧下さい。

↑Top