TEL:096-380-1111(代表)

概 要

呼吸器内科は、呼吸器疾患に対する専門的な医療を行っています。必要に応じ外科、放射線科と綿密な連携のもとに診療を進めています。また、他の内科領域、各領域の専門の先生が在籍されていますので、情報交換を密にし、全身的に管理することを基本としています。

介護施設からの入院の場合は、呼吸器疾患の検査・治療を始めると同時にリハビリスタッフが退院後の生活にスムーズに移行できるように指導援助しています。

また、救急疾患治療後の転院の場合も、呼吸器専門治療を継続しながらリハビリを進めることができます。

特 色

呼吸器専門領域の治療に対応しています。肺炎、喘息、肺気腫、肺がん、間質性肺炎、など毎日、専門外来を行なっています。(9時~11時半受付)。救急入院は24時間受け付けています。但し、当直時間帯は当直医が対応します。

咳外来
長く続く咳はいろいろな原因があります。結核、非結核性抗酸菌症、肺がん、肺炎、喘息、等々、鑑別すべき疾患が多数あります。患者さんから慎重にお話を聞き、検査しながら診断へ至ります。
喘 息
基本的に吸入療法にて病態を制御します。そのため吸入指導(こおろぎ吸入)に力を注いでいます。内服薬は吸入薬でどうしても制御できないときに使います。
肺がん
診断から治療まで一貫して行なっております。現在の治療は患者さん一人ひとりに最適な治療法を選択せねばなりません。熊本大学呼吸器内科と密接な連携の上、方針を決定します。安心して受診してください。
禁煙外来
厳しく禁煙を指導しています。3ヶ月内服で禁煙に至ります。

医師紹介

大村 春孝(おおむら はるたか)

専門分野
総合内科 呼吸器内科
認定・所属
日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医・指導医、日本呼吸器学会 専門医、日本呼吸器内視鏡学会 専門医、日本がん治療認定医機構 がん治療認定医・教育医、日本結核・抗酸菌症学会 認定医 指導医、日本病院総合診療医学会認定 総合診療医、ICD制度協議会 感染制御医(ICD)、障害者福祉法 指定医師、透析療法研修終了医師
(元)肺がんCT検査認定医、(元)介護支援専門員

横山 晃子(よこやま あきこ)

出身大学
鹿児島大学医学部 平成19年卒
専門分野
呼吸器内科
専門医 所属学会等
日本内科学会認定内科医、総合内科専門医、日本呼吸器学会、日本呼吸器内視鏡学会、日本医師会認定産業医

↑Top